Because We Love Happy Coding

フリーライターからエンジニアへ。発信力だけあり余ってる感じ

PhpStormの価格を誤解していた

目次

PhpStormの価格を誤解していた

PhpStromの価格を誤解していた。199ドルだとばかり思っていたのだ。高いなぁ、でも高い給与をもらってるエンジニアにとってはこのくらい出せるんだろうなぁ、便利っていうけど、でもなぁ、と思っていたのだ。

Monthly and yearly plans with JetBrains Toolbox

つまり、私が見ていた199ドルは「for Organizations」の価格だった。「For Individual Use」のタブをクリックすると、霊験あらたか、89ドルになった。

これなら買える。

逆にUltimateも射程範囲に入った気がする

根拠はないが、Ultimateが$149ドルなら、買えなくもない、ような……気のせいか。ドル110円として、16500円くらい。ちょっと高いか。

複数言語ユーザはどの JetBrains IDE を選ぶべきか ライセンスの比較と選定 - Qiita

このリストを見るとJVM Lang、PythonRuby、GoがUltimateには追加されている。どれも直近で使う予定はないので、まあいいか。

実際、VisualStudioCodeと比べてどうなの?

私が最近使っているのはVisualStudioCodeなのだが、拡張機能が充実しているので、PHPの補完もできるし、XDebugも使える(使いこなせていないだけで)。

果たしてPhpStormにPhpStormに89ドルの価値があるだろうか?

結論。みんなPhpStormが好きなんだ。

VisualStudioCodeでもあれこれ拡張機能を追加していけばなんとなく実現できそうな気はするが、統合されているというのが便利なのだと思う。拡張機能をあれこれ探すのも大変だし、キーバインドかぶったりコンフリクトしたりすると、もうね……。

Shift2回にキーが割り当てられているのは少々困る。というのも私がWindowsを使う時はCharu3がShift2回に割り当てられているからだ。まあしかし、なんとかなるだろう。Charu3の方を替えても良いし。

というわけで買ってみるか。

参考記事

追記 実は日本代理店があった

日本代理店のSamuraismさんから買うとビミョーにお安いとのレスを頂戴しました。

紹介リンクから申し込むとさらに安いみたいなので、よろしければこちらからどうぞ。

紹介リンク